2010年12月31日

影絵の二人

朝、カーテンを開けると雪!
こんなに降るの数年ぶりじゃないかしら。
しかも強烈に寒いし(最高気温1.7度だったらしい)。

新幹線が無事に動きますように、
と願いを込めて京都駅へ。
10分程度の遅延だったのでよかった。
名古屋あたりから、
からっと晴れてるから驚いちゃった。
そして極寒の京都に比べると、
東京は全然まし。
どうやら京都に住んでから、
暑さと寒さには耐性ができた模様。

氷室カウントダウンの前に吉祥寺へ。

「PLANET K COUNT DOWN 2011〜3夜〜」@planet K
momo/MeguMild/Alternative Medicine/wiwiMURPHY/キュウ/壺/ALLaNHiLLZ/族音二重奏/Quarto/oil78proof/moquette/scarf

久々のoil78proof
ツアーで関西に来てくれるのが待てなくてね。
時間は短かったけど、
楽しそうにやってる姿を見られてよかった。
最近は新譜ばかり聞いてたから、
「白昼夢」と「リズム」が新鮮に聞こえたり。
ほんとはずっとベースを見ていたいんだけど、
演奏中に目が合うのが恥ずかしくて…。
ライブ終わってから話せてうれしかった。
ほんとはずっとあの場にいたかったんだよ。

2月5日にはこの場所でワンマンが決まっています。

1,白昼夢
2,ちいさな世界
3,ムジョウの世界
4,リズム
5,影絵の二人

posted by じゅんこ at 23:58| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

続けるということ

s_201012292127074d1b291b12899.jpeg

二条駅前にコメダ珈琲店ができておりますよ☆

無駄に6時起床。

KING SWINGの更新、忘れるところだった。
あぶない。

フトシさんグッズのロンT、
首まわりのあき具合がちょうどよい。
活躍してくれそうです。

でもチッタには行っておりませんよ。

「ONESTEP BEYOND'10年末」@拾得
CHAINS/AUX

CHAINSは音のバランスがあまりよろしくなくて、
ボーカルさんの声がこもって聞こえたのが、
ちょっと残念だったなあ。
その代わり、ベースの音が際立っていて、
個人的にはうれしかったりもしたんだけど。
ラリーさんの奏でる音はかなり好きで、
ずーっとベースばっかり見てた。
ツーマンだったのでいつもより曲数が多かったよ。
来年で結成19年ですって。

久しぶりに見たAUXもよかったな。
CHAINS見るようになってから、
懐かしいバンドさんと再会できるのがうれしい。
いろんなバンドが生まれたり消えたりしてる中で、
こうやってずっと活動を続けていってくれる、
そのことだけでも素晴らしいことだと思う。
京都にもいいバンド、いっぱいいるんですよ。

そうそう、もしフトシさんが、
京都でライブやってくれるなら、
拾得はとても似合うんじゃなかな。
そんなことを思ったり。
誰かブッキングしてください。

1. Saturday Night Swamp
2. 先祖返り
3. 高松フリーウェイ
4. 新曲(タイトル未定)
5. GWARANDO
6. 紅い空
7. モータースピード
8. 伊丹の空
9. ぶちこわせ
10. スーパースター(アンコール)


井出さんとニアミスだったらしい。
お会いしたかった!

タバコで空気悪くて喉が限界。
風邪ぶり返しそうでまじでやばい。
今、倒れるわけにはいかんのです。

posted by じゅんこ at 23:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

お財布を新しくした

この土日の氷室@名古屋は、
いっぱい知り合いが行ってるんだろな。

m_201012182206204d0cb1cc9f84b.jpeg

The Mayflowers@HUB
英国風のパブでのライブ。
2ステージとも見させてもらった。
人がいっぱいでごちゃごちゃしてて、
酔っぱらいが騒いでて、
陽気な感じで楽しかったな。
一人でライブ行くのは平気やけど、
今日は誰かと楽しさを分かち合いたかった。
ライブ後、このまま家に帰るのなんかもったいないなーとか思ったり。
深夜でも大丈夫な飲み友だちがほしい。

で、twitter見てたら深刻な事態が。
ぜひご協力をお願いします。
みな様のお陰で10年数ヶ月続いたウーララも、資金繰りに行き詰まり、いつまで持つか分からない状態になりました。予定してた移転も中止となりました。一日でも長く続けられる様、カンパをつのります。よろしくお願いします。


posted by じゅんこ at 23:59| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

市川2日目セットリスト

「TOUR 2010-11 BORDERLESS "50x50 ROCK'N'ROLL SUICIDE"」@市川市文化会館

01. Rock'n'Roll Suicide
02. Doppelganger
03. BANG THE BEAT
04. PARACHUTE
05. Weekend Shuffle
06. SILENT BLUE
07. ONE
08. DON'T SAY GOOD BYE
09. MOON
10. MISSING PIECE
11. Claudia
12. The Distance After Midnight
13. My Name is "TABOO"
14. 忘れてゆくには美し過ぎる…
15. NO MORE FICTION
16. LOST WEEKEND
17. TASTE OF MONEY
18. WILD AT NIGHT

アンコール1
19. Sarracenia
20. Say something
21. WILD ROMANCE
アンコール2
22. IN THE NUDE
23. SWEET REVOLUTION
posted by じゅんこ at 23:25| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

リアル

布袋+鮎川+花田=R&R



諸事情によりしばらく家でネットできません。
つまらん。

gonvutは本日、横浜にてフリーライブ。

ハイビジョンで「龍馬伝」最終回。
暗殺シーンが圧巻。
SIONと中村達也がこわすぎた。
どうせなら市川亀治郎の役も、
強面のミュージシャンがやればよかったのに。
つっこみどころはあるけれど、
納得の終わり方だったんじゃないかな。
今年の大河はほんとにおもしろかった。
一度も見逃すことなかったよ。
そうそう、8時からの放送では、
ええところで速報テロップが入ったらしく。
仕方ないとはいえ激怒する気持ちはわかる。


m_201011290036114cf276eb6d159.jpeg


「VOXFESTA!」@VOX HALL
 飴色/加藤隆生/acari/nothingman/CHAINS

うーん、iPhoneだとやはり画像が粗いな。

飴色はなんかバンド名が印象に残るね。
ギターの奏でる音がよかった。
話してみたら京大の学生さんだそうで、
先日の中山酒店にいたらしく…笑。

加藤さんのソロは、
なぜだか不安な気持ちになる。
ラブソングを歌っていても、
気分がざわざわしてくる。
私だけなのかな。

CHAINSはラスト。
穏やかなオトナのバンド、
というイメージがあったのだけれど、
今回はクールなのに熱く、
落ち着いているのに激しい感じ。
もっと攻めてもいいんじゃないでしょうか。
単に私が激しいのも好きというだけかもしれんが。
見るたびに新鮮なバンドっていいよね。

01 紅い闇
02 SIM III
03 Saturday Night Swamp
04 季節のせいさ
05 紅い女

外に出て人と会話すると気分が晴れる。
ありがとうございました。

posted by じゅんこ at 23:59| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

おとなげない

s_201011201920074ce7a0d7bd03f.jpeg

「中山酒店」@京大西部講堂前。
片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティを見に行った。
10年連続出演してるんだって。
そういや去年は雨が降ったんだよなあ。
今年は好天に恵まれたね。

「キョート・トリッパー」のときに、
テンション上がってジャンプしてたら、
ポケットから鍵とiPhoneが飛び出て紛失。
やべー、踏まれたらアウトやなと思いながらも、
とりあえず今を楽しむ方向で…。
そしたら後ろにいた人が拾ってくれて事なきを得た。
下が砂利だったからiPhoneカバーは傷だらけだったけど、
奇跡的に本体表面はキレイだった。
ありがとうございました。
おとなげなくてほんとにすいません。

アンドーさんとアズマさんの立ち位置が逆だった。
それから「オレノデバン」のダンスは、
アンドーさん一人バージョンで…笑。
ゲストにまねはねのタバコさん登場!
自由な野外のライブは楽しいね。

日本全国あちこちツアーしてるから、
お近くに来た際にはぜひ体感してみて。
きっと楽しめるから。

閑話休題。
今日からZIGGYツアースタート。
昔はBOΦWYと同じくらい大好きだったんです。
でも今回は行かない。

土曜21時の「Q10」。
今期ドラマの大穴です。
見るべし。
泣くかと思った。

男3人で Perfume - ねぇ を踊ってみた
前にも紹介したことあったような。
今回で活動休止とのこと。
残念や。



posted by じゅんこ at 23:59| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

ボロは着てても心は錦

詠美さんの新刊「タイニーストーリーズ」。
京都でまたサイン会やってくれるんだって。
整理券を予約したのは言うまでもない。
楽しみすぎる。

「ボロフェスタ」@KBSホール
[メインステージ]
BRAHMAN/PE'Z/OGRE YOU ASSHOLE/つじあやの/ホフディラン/Riddim Saunter/PARA/bed/片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ/前野健太/Limited Express(has gone?)/KING BROTHERS
[地下ステージ]
森ゆに/JUICEBOXXX/GAGAKIRISE/コヨダレ探偵事務所/ザ・シックスブリッツ/oddeyes/3月33日 /Hello Hawk/クリトリックリス

上記は順不同。
メインステージは全出演者見たよ。
片山ブレイカーズはオープニング。
ぶちかましてくれた。
地元京都で見るのは最高ね。

それとPE'Z
5人の侍。
見るの8年ぶり。
かっこよさは全然変わってなくて、
知ってる曲もやってくれちゃったりして。
楽しすぎてずっと踊ってた。
本日のベストアクト。

ホフディランはピースフルだったし、
Limited Express(has gone?)は、
好きなタイプではないけれど、
あまりの熱演に心打たれたり、
シークレットで出たクリトリックリスに
大爆笑したり(気になる人は検索してみて)。

長丁場なのに退屈しなかった。
明日もあるので、
京都近郊の音楽好きは、
是が非でも行くことをオススメします。
見放題スタッフが出してる豚汁うどんが、
美味しかったので食べるといいよ。
スタッフ各位、おつかれさまでした。

さすがに疲労困憊だったので、
トリのBRAHMANの途中で退却して、
職場に寄ってから帰宅。
いい一日。

s_201010232227094cc2e2adab10d.jpeg

posted by じゅんこ at 23:59| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

んなら またな

bloom field/はせがわかおり/whooten'/Bacon@ファンダンゴ

ファンダンゴの爆音で聞く鶴さんの声は圧倒的で、
バンドの音にも決して負けず輝きを増していた。
「飛べ」のサビで泣きそうになっちゃった。
やっぱり私には鶴さんの歌が必要なんだよ。
明日も神戸Music Zoo 太陽と虎でライブがあります。

そうそう、ライブ前に道端ですれ違った人が、
「なんか鶴坊と雰囲気似てるなあ」と思ったら、
ベースサポの人だったので心の中で爆笑した。

最初に出たbloom fieldもよかったです。

[whooten'セットリスト]
1.飛べ
2.Tenghoo
3.フーカ
4.ワンダー
5.ムダ
6.んなら

posted by じゅんこ at 23:59| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

言葉にならない、笑顔をみせてくれよ

IMG_0098.jpg

「京都音楽博覧会2010 IN 梅小路公園」@京都梅小路公園芝生広場
くるり ザ・セッション/andymori/遠藤賢司/世武裕子/京都魚山聲明研究会/二階堂和美/ジム・オルーク/THE VENTURES/くるり

会場に入ったら、
なんか聞いたことのあるメロディー。
うわああああ!「東京」やんか!
というわけで予想外のくるりザ・セッションからスタート。
もっくんのドラム、聞いてて気持ちいい。
しっくりくる。
私のなかではやっぱり、
今でもこの3人でくるりなんだよね。

それから二階堂和美さんがすごく印象に残ってる。
しょっぱなからテンション高くて、
でもそれが嫌味じゃなくて好感が持てた。
「宿はなし」の前にやった歌にぐっときた。
タイトルなんて言うんだろ。
気になる。

今日の京都は気温が高くて太陽がまぶしくて、
どれだけ水分補給しても足りなくて。
でも街中だし緑に囲まれた公園だし、
ゆるい雰囲気のフェスだから、
あまりしんどい思いをすることもなかったけど。

ちょうど疲れてきたときに、
通り雨が降ってきたのにはまいったな。
正直に書くと、
去年の石川さゆりのような、
ビッグサプライズがなくて、
ちょっとがっかりしちゃったりもして。

逆に言うと、
くるりの素晴らしさが際立ってた、
ってことなんかもしれんね。
ラストに登場したときは、
新しいアルバム中心のセットリスト。
サポートのギターがめちゃめちゃツボで、
誰この人?と思ってたら、
フジファブリックの山内総一郎だった。
今日のベストプレーヤーは彼だね。

私、普段はあまりくるりについて触れないけど、
アルバムが出るたびに聞く程度には好きなんですよ。
来年もまた開催するって言ってたから、
一年後を楽しみに待つことにしよう。
スタッフ各位もおつかれさまでした。

音博が終わると夏が終わる感じがするんだよね。
ちょっとセンチメンタルになる。


[くるり ザ・セッション]
東京
尼崎の魚
リバー
ワールズエンドスーパーノヴァ
ロックンロール

[くるり]
無題
さよならアメリカ
温泉
目玉おやじ
コンバットダンス
魔法のじゅうたん
さよならリグレット
Baby I Love You
ばらの花
坂道
麦茶
<アンコール>
東京レレレのレ


追記:
ナタリーに全セットリストが掲載されてます。
さすがやね。
豪華セッション続出!くるり主催「京都音博」大盛況


IMG_0099.jpg


言葉にならない、笑顔をみせてくれよ(初回限定盤)(DVD付)
くるり くるりとユーミン
ビクターエンタテインメント (2010-09-08)
売り上げランキング: 23


posted by じゅんこ at 23:59| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

みんな人見知りらしい



PLAGUES「プルメリア・レイ」。
昨日のライブを思い出すね。

京都で一番古いラーメン屋さんは、
たかばしの新福菜館だそうですよ。

そして今日もライブ。

CHAINS/雨市/ヘルベチカ/crawl@ウーララ

この前のCHAINS@ウーララのあと、
CDを3枚ほど買い集めて、
予習というか復習をしていたので、
ちょっとだけだけど、
知ってる曲が増えたのがうれしかったり。
後半ぐわーっと盛り上がったのが、
私好みでうれしかったり。
楽しかった。
これからも細く長くでいいので、
活動していってほしいです。

1.ブランコ
2.新曲
3.高松フリーウェイ
4.紅い女
5.SIM III
6.紅い空
7.モータースピード

それとふと思いついて、
今日のライブをiPhoneのボイスメモで録音してみたら、
わりときれいに録れてた。
インタビューとかで使えたらとても便利だと思う。
いろいろ試してみることにしよう。

帰りにローソンに寄ったら、
タイミングよく「BANG THE BEAT」が流れて、
心の中で拍手喝采。

posted by じゅんこ at 23:59| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-