2010年04月01日

笑顔創造企業

2008年6月発行。
すごいすごいと誉め倒してるだけかと思ったら、
ソニーと争った迷走凋落時代や、
山内氏から岩田社長になってからの社風の変化、
WiiとDSの今後の課題がわかりやすく書いてあった。
…と思ったのはゲームに疎い人間の感想みたいで、
amazonレビューでは酷評されとる…。


任天堂Wiiのすごい発想―技術競争を捨てて新しい市場開拓に成功
溝上 幸伸
ぱる出版
売り上げランキング: 260412




posted by じゅんこ at 12:30| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

人間恐怖

生田斗真主演の映画を見て、
ちゃんと読んでみようと思ったんだ。
この本は大人になってからのほうが、
いろいろ深く感じることができるような気がする。
主人公に共感する部分が多かったということは、
やっぱり私も病んでるんかねえ。

人間失格 (集英社文庫)
太宰 治
集英社
売り上げランキング: 6045


posted by じゅんこ at 23:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

ソラニンとトリカブト

先日見た映画の原作。
映画では今後が暗示されるような結末だったのに、
原作では宙ぶらりんのままなのね。。。
もやもや不完全燃焼。
でも原作の空気感は上手く映画に反映されていたように思う。
江國香織の作品を読んだのは初めて。
なにかおすすめあったら教えてください。

スイートリトルライズ (幻冬舎文庫)
江國 香織
幻冬舎
売り上げランキング: 6530


posted by じゅんこ at 23:33| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

「よそと同じが一番アカン」

たまにはビジネス関連の本も読むのですよ。
社訓とか社是がないのに、
任天堂のDNAが脈々と受け継がれてるのが、
この会社の強さなんだろうなあと思った。
2009年5月の本なので多少内容は古いものの、
普段ほとんど知ることのできない
エピソードが山盛りでおもしろかった。
こういう企業が京都でがんばっている、
というのがうれしいじゃないですか。

任天堂 “驚き”を生む方程式
井上 理
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 25536


posted by じゅんこ at 22:32| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

女郎の誠と四角い卵はない

時代小説やし、見慣れない言葉多いしで、
なかなか読む気にならず、
2年半もの間、寝かせておいた本。
ところが、とっつきにくさは最初だけで、
するりするりと読めてしまったのであった。
さすが直木賞受賞作。
上手いなあ。

吉原手引草 (幻冬舎文庫)
松井 今朝子
幻冬舎
売り上げランキング: 64940


posted by じゅんこ at 19:39| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

魔女修行

映画を見たのは2年くらい前かな。
原作もかなり評判がよかったので、
ずっと気になっててようやく読みました。
とてもステキです。
ちょっとうるってくる。
自分の祖母のことを思い出したりした。
中学生くらいで一度読んで、
大人になってからもう一度読み返したくなるような作品。
そして映画が原作に忠実に作られてることがわかって、
とてもうれしく思った。
文庫本には短い続編も納められていて、
“まい”のその後が読めます。
「誤解は人生を彩る」って名言やわ。

西の魔女が死んだ (新潮文庫)
梨木 香歩
新潮社
売り上げランキング: 1049


西の魔女が死んだ [DVD]
角川エンタテインメント (2008-11-21)
売り上げランキング: 1289


posted by じゅんこ at 18:55| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

生きて歴史の証人たれ

うりゃー。
やっと全巻読了した!
最後の最後まで読みごたえありまくり。
感服いたしました。
ドラマをおもしろいと思ってる人は、
ぜひ原作を読むことをおすすめします。
さて、「白い巨塔」「華麗なる一族」「沈まぬ太陽」と
彼女の作品を読んできましたがひとまず小休止。

不毛地帯 第5巻 (新潮文庫 や 5-44)
山崎 豊子
新潮社
売り上げランキング: 1484


posted by じゅんこ at 23:58| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

「会話」って大事よね

100217.jpeg

ほぼ日のプレゼントで当選した本。
目新しいこともありつつ、
自分で既に実践してることもあったので、
お役立ち度的にはまあまあ。
でも最近、すごい閉塞感にさいなまれてるから、
読むタイミングとしてはよかったかも。

印象に残った言葉を挙げておきます。
●何か最近おもしろいことはありましたか?
●類似/関連/ネガティブ/イメージ
●「アイデア出し」をスケジュールに入れよう
●勝手にペースメーカー

私のペースメーカーはあの人だな。
だがしかし立命館のロゴだけは受け入れがたいなあ…。

ファストアイデア25 「 発想スイッチ 」 で脳を切りかえる
秋山 具義
二見書房
売り上げランキング: 59864



posted by じゅんこ at 18:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

いよいよ佳境

物語は油田開発競争へ。
世界史と地理がわからんので難しい。
商社って熾烈なのね…。

不毛地帯 第4巻 (新潮文庫 や 5-43)
山崎 豊子
新潮社
売り上げランキング: 971

posted by じゅんこ at 23:49| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

忘れないために。


2008年9月にライター講座で書いた文章。
「阪神大震災」という本を読んで2000字。
ほぼ毎週のように出された宿題のひとつです。

阪神大震災
阪神大震災
posted with amazlet at 10.01.19
読売新聞大阪本社
読売新聞社
売り上げランキング: 1074416


続きを読む
posted by じゅんこ at 12:08| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。